FC2ブログ
スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
急に、告知。修了制作展2009
2009.02.10(Tue)
 design0901282.png

お久しぶりですー。

いきなりですが、告知です。
京都工芸繊維大学院 デザイン科学専攻の修了制作展 2009 が開催されます。


日付: 2009年 2月11日(水)~ 2月13日(金)
時間: 10:00~19:00
会場: キャンパスプラザ京都 2階ホール


です。詳しくは、オフィシャルサイトをご覧あれ。             オフィシャルサイト


日程的に結構厳しいんですが、僕も出展しているのでもしよければ来てくださいな。





ちなみに、建築に興味ある人向けへ…

日付: 2009年 2月13日(金)
時間: 18:00~20:00 (17:30開場)
講師: ドミニク・ペロー(Dominique Perrault)
会場: キャンパスプラザ京都 第3講義室


最終日には、こんな講演会もあるとのこと。
設計学専攻の修士制作展は、また別の場所でやってますが…
今回はデザイン科学専攻の告知ということで!!



※僕は大体いてますが、13日はいまのところいてるかわかりません。
12日の午前中は、受付してます~。
スポンサーサイト
第2回インテリアプランコンテスト・結果
2008.03.13(Thu)
松本シート1    松本シート2

ちょっと報告遅れましたがー。
松本コンペの結果が出ました~、残念ながら入賞せず!

うちの提案よりコンセプチュアルで似てるのが、優秀賞だったので
あぁあぁ~~んーなるほどねぇって感じですな(´・ω・)

次こそはー!!


ちなみに、Conceptは

自分のイエの中に、- うつろい -があることは、豊かなことだと思います。
1日の陽のうつろい。1年の季節のうつろい。…
普段の生活の中で、そんな変化を自然に感じとれるような空間をつくりたいと考えました。


“イエニワ”と“ハナレ”

バルコニーと連続した土間は、
ソトとつながり、まるでイエの中にある
ニワのような空間です。

天気のいい日には、バルコニーの戸を
開けて、気持ちのよいそよ風を感じ、
お気に入りの草花に囲まれながら、
本を読んで過ごしたりします。

夜、眠るときに、リビングから
土間に降りて、イエニワを通り、
ハナレ(主寝室)に向かいます。

イエの中で、ソトを感じるとき
そこは囲まれた箱ではなく、
大きな広がりを持つ空間になります。


というような提案でした。

松本コンペ 結果発表
ちょこっとMOKEI
2007.12.18(Tue)
もけい

朝です。
模型、つくってます。

こっちの大学院にきてから、個人的に進んでの初めての徹夜です。

う~ん、研究室って普通の日は泊まっても誰もいないんですね(;´▽`A``
やってることは一緒でも、わーわー感がないとちょっと寂しいなー。


まぁ、それはおいといて。
松本コンペの模型も佳境に差し掛かってまいりました!

まだ〆切前なので、ちょこっとだけお見せします。
わっかるかな~?笑
あと人と植栽を盛り込んだら終わりなので、なんとか無事に間に合いそうです…☆


というわけで、ラストスパート!

の為に、一旦寝ます。日の出とともにおやすみなさい。
350円弁当に支えらる日々。(予定)
2007.12.05(Wed)
べんとー

どうも~、お久しぶりです。ご無沙汰してました。

生きてます(;´▽`A``


あ、いや、死んでます。耳が… 笑

最近5時半になったら、もう外真っ暗やし、動き出す時間の遅い僕は
あんまり太陽を満喫できておりませぬ。

しかも真っ暗になると、寒すぎる!まじで。
なんなんや…、大阪の寒さとは「質」が違う。

おんなじゼミの子が、奈良とも違うっていってました。
京都と奈良は気候的に、おんなじようなもんやろーって思ってたのに
違うみたいですね。

いやー、山の天気は変わりやすいってのを普段の生活で実感できるとは思わなんだ。
とりあえず、1日に10分ぐらいはちょい雨な感じです。



あっ、上のは今日の晩飯です!
3?4ヶ月ぐらい前に近くにできた、「Dai's厨房」さんの手作りお弁当です。

白ご飯と漬物、切干大根に、マカロニ&コロッケ、そして肉ー!
これで、なんと350円!
すごくないっすか?!さすが手作りは、優しいですね。



ああっ、第2回松本コンペ1次審査、通りました(´∀`)
模型はよつくらにゃ、時間がねぇーっす。
350円弁当食って、がんばるー。

松本空間工房HP
403コンペ結果・和風なリビングドア
2007.01.29(Mon)
403コンペ・室内ドアコンペ第3弾。
テーマ「和風なリビングドア」の結果が発表されてました。

残念ながら、僕のは残念賞入賞(?)。名前だけが載っておりますー(;´▽`A``
最優秀と優秀の人は、第1弾と第2弾でも受賞してる人達ですね。
うーん、最優秀のドアとか目の付け所がおもろいなー。
魅せ方もキレイやし、プレゼンがいい(´・ω・)

次、頑張りますかー!“shalt design”で本格始動(+・`ω・´)
どんな人がリンクしてくれてるのでしょうかね?
2006.12.05(Tue)
ブログリンク数

自分のブログが、どれだけのブログからリンクが貼られているか、
を表示してくれるカウンターを発見しました。

ブログをやってると結構気になるところですからねぇ。
2006年12月5日現在。リンク数 5 っと。

しってるとこで、あそことあっこと…。
ありがとうございますよー(´∀`)

自分も確認したいって方は↓から、どうぞ。
#Counter - ブログリンク数カウンターAPI - Bambino Labs


コンペ結果発表されてました。
やっぱり選ばれる作品は、見るとハッとさせられておもしろい!

富山プロダクトデザインコンペティション2006 
 テーマ: 「ホスピタリティのあるオフィス用品」
コクヨデザインアワード2006
 テーマ: 「素」
KANSAI DESIGNER'S WEEK 2006
2006.10.29(Sun)
#堀江スツール
「Exhibition」のところに堀江スツールの写真をアップしました。

26日にさっそく見に行ってきました。
このコンペは10作品中に選ばれていると、展示場に実際に製作されて
置かれてるという、ちょっとドキドキな演出なのです。

僕のスツールは残念ながら、ありませんでした(´Д⊂グスン
選ばれてる作品を見てると、堀江らしいなーっていうのが3つぐらいかな。
スツールを重ねると家具になったり、おしゃれな駐車止めがそのままスツールになったり
カフェのカップがそのままでかくなってスツールになってたり…
見てておもしろかったし、なるほどなーっと思いました。

その3つもそうやけど、選ばれてる作品のプレゼンシートはやっぱり目を引きますね。
10作品の中以外に、2作品だけパソコンでシートを見て投票ができるように
なっているんですが、数が多いからぱっと見で目を引くものしかじっくりみないなーっと実感。

まぁ中身ありきのプレゼンじゃないと本末転倒ですけどね(;´▽`A``

#デザインコンペティション
お次は、エイブルコンペと一緒の作品を出したコンペ。
テーマは「若者がひとりで住む空間」

エイブルもこれも残念ながら一次審査突破ならず(´Д⊂グスン
選ばれてた作品を見ていると、ちょっとインテリアに偏ってるんじゃないかなーというのが
正直な感想。
「周りの景色がよくて、その空間の中で過ごしたらその中がおもしろい。」
っていうそのワンルームで完結してる感じ。
僕の提案したモノは
「人が住んでいる、いないに関わらず、その空間があることでそこの場がおもしろい。」
っていう、そういうワンルームがあつまってできた、そのマンションに住みたいって感じ。
モノとインテリアと建築はもっと繋がってて、どっちに対しても影響を与えてるんじゃないかなと。

ちょっとプレゼンが弱かったなーとは感じました。
みんなプレゼンがおしゃれでおもしろくて、個性的('-'*)
これはソツケイに生かして、頑張らなくてはー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。